月: 2019年2月

簿記3級 固定資産売却の仕訳 その他の取引

簿記3級 固定資産売却の仕訳

みなさん、お越し頂きましてありがとう御座います。さるやです。 今回のテーマは「固定資産の売却」となります。こちらの論点ですが、日商簿記3級の第1問目の仕訳問題として出題されることが非常に多い内容です。なぜなら、いろいろな要素を複合して考えないと正解が導きだせないので、正答率が非常に低いのを出題者は知…
簿記3級 減価償却費 決算整理 日商簿記3級 決算整理

簿記3級 減価償却費 決算整理

みなさん、お越し頂きありがとうございます。さるやです。 今回のテーマは固定資産の決算整理を確認していきます。 まず初めに、決算において、「決算整理」を行うことの理由を確認します。簿記の目的は2つありました。①「一定期間の経営成績を明らかにすること」②「一定期日の財政状態を明らかにすること」でした。こ…
簿記3級 直前2週間前の過去問利用 試験直前エイヤー!!

簿記3級 直前2週間前の過去問利用

みなさん、お越しいただきありがとうございます。さるやです。 試験直前の2週間前の学習方法について話していきたいと思います。この記事に行き着いた方はそろそろ検定試験直前の状況ではないでしょうか?全然範囲が終わってない方や、準備バッチリの方など、さまざまな状況に置かれているかと思います。どんな状況に置か…
簿記3級 有形固定資産の購入 期中取引 その他の取引

簿記3級 有形固定資産の購入 期中取引

みなさん、お越ししただきありがとうございます。さるやです。 今回のテーマは「有形固定資産」の話をしていきます。 有形固定資産とは 有形固定資産とは会社の主たる営業活動のために長期にわたり使用する目的で購入する「建物」「車両運搬具」「備品」「土地」など目に見える、形あるものを総称した言葉です。 形のな…
簿記2級 有価証券の記録 期中取引 簿記2級 有価証券

簿記2級 有価証券の記録 期中取引

みなさん、お越し頂きましてありがとうございます。さるやです。 今日のテーマは「有価証券」の売買をみていきます。 「有価証券」とは株取引で用いる株式(株券)や個人にお金を借りる目的で国、地方自治体が発行する公債、一般企業がお金を調達するために発行する社債などを総称した呼び名です。商売をしていくときに、…
簿記3級 債権・債務⑦ 期中取引 その他の債権債務

簿記3級 債権・債務⑦ 期中取引

みなさん、お越し頂きありがとうございます。さるやです。 今日のテーマは「商品券」と「他店商品券」と取り上げていきます。今回の内容は2019年6月検定より、現在の会計事情に応じてという理由から検定試験出題範囲より削除される内容です。2019年2月検定を受験される方については、最後の出題として検定試験に…
簿記3級 債権・債務⑥ 期中取引 その他の債権債務

簿記3級 債権・債務⑥ 期中取引

みなさん、お越しいただきありがとうございます。さるやです。 今回のテーマは「仮受金」です。こちらを解説していきます。 仮受金 「仮受金」は一時的な金銭の記録として使用されます。また、その時の状況は「何故?お金が増えているの?」と言うような、理由、原因が不明の時です。したがって、「仮払金」と同じように…
簿記3級 債権・債務⑤ 期中取引 その他の債権債務

簿記3級 債権・債務⑤ 期中取引

お越し頂きましてありがとうございます。さるやです。 今回のテーマも続・債権債務ということで、「仮払金」の解説をしていきます。 比較的単体で出題される論点であり、会社にお勤めの方は一度は仮払申請などと事務手続きを行ったことがあるのではないでしょか? 仮払金 イメージとしては、仮払申請を思い浮かべて頂け…
簿記3級 債権・債務④ 期中取引 その他の債権債務

簿記3級 債権・債務④ 期中取引

お越しいただきありがとうございます。さるやです。 今回のテーマは「立替金」と「預り金」となります。この2つは債権・債務の話になるのですが、派生論点、問題の出題パターンが比較的作りやすいのか、検定試験には多く出て来ている論点です。今回のテーマはただの債務・債務と読まず、派生論点の解説のほうが厚かったり…
簿記3級 債権・債務③ 期中取引 その他の債権債務

簿記3級 債権・債務③ 期中取引

みなさん、お越し頂きありがとうございます。さるやです。 今回のテーマは債権・債務の話をしていくことになりますが、少し売掛金や受取手形、未収金などとは違った考え方のものです。それは「前払金」と「前受金」となります。 前払金 「前払金」は属性の話からしていくと資産になります。資産の考え方としての基本は後…